税理士紹介

プロフィール

安齋 康司

税理士:
安齋 康司 (あんざい こうじ)

昭和50年2月21日
神奈川県横浜市にて出生
平成5年3月
神奈川県私立横浜高等学校卒業
平成7年3月
大原経理専門学校横浜校卒業
平成7年4月
竹永会計事務所入社
平成10年7月
株式会社フィオス(現よつば会計株式会社)入社
平成24年7月
株式会社カノープス会計入社
平成25年12月
税理士試験合格
平成26年3月
税理士登録(中国税理士会広島西支部所属・登録番号126709号)
平成26年5月
安齋税理士事務所開業

20才の時に広島へ来ました。男3兄弟の二男坊ということもあり、若いうちに県外へ行ってみようくらいの気持ちで、冒険心というか、広島を選んだことに特に深い理由はありませんでした。広島で結婚し二人の娘を授かりました。税理士試験に合格するまで少し長い道のりでしたが、いろいろな人に支えられて今日の自分があると思っています。

高校卒業後に親の勧めで専門学校へ行かせて頂き、就職に役立つ資格を取りなさいとの事でビジネスコースに所属しており税理士のことはよく知りませんでしたが、簿記検定で1級を取得することができたので、就職活動の際に税理士事務所のことも考えてみるようになり、また、税理士事務所の堅そうなイメージであれば県外就職でも親も安心すると思い、税理士事務所を選択しました。

当時20才の自分が、あまり深い考えもなしに選択をし、スタートした広島での人生ですが、おもしろいものです。税理士事務所で働き始めて、経営者の方たちと直に話しができ、怒られることもあり感謝されることもある日々の中で、とても遣り甲斐のある仕事だと思うようになりました。

今までの自分の経験を活かしつつ、また先輩税理士やスタッフに助けて頂きつつ、お客様に喜んで頂ける、何でも言って頂ける税理士となれるよう頑張るつもりです。宜しくお願いいたします。